光一郎のアリゾナ留学ブログ

アリゾナ州立大学に留学中の21歳。留学に役立つ情報やアメリカにいるからこそわかるフレッシュな情報をお届けします!

【食事】アメリカの大学生の食生活を支える"ミールプラン"とは?

 

んにちは!
光一郎です。
光一郎の自己紹介

現在、僕は

アリゾナ州立大学
Arizona State University


に留学に来ています。
アリゾナ州立大学って?
アリゾナって? 

 

ãarizona state university photoãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

留学を考えたことがある人は

 

「留学生の食生活って

 どうなってるの?」

 

という疑問を

持ったことが

あるかもしれません。

 

アメリカの大学には

学生の食生活を支える

"ミールプラン"

という制度があります。

 

日本では

あまり一般的ではないと思うので

 

今回は

アメリカの食堂のシステム

ミールプランという制度を紹介します!

 

beverages, brunch, cocktail

 

目次

1. 食堂のシステム

アメリカにも

日本の大学と同じように

食堂があります。

 

しかし、

食堂のシステムが日本とは

少し違います。

 

日本の場合は

自分の欲しいものを注文して

注文した分だけの金額を支払う

というシステムですが

 

アメリカの食堂の多くは

ビュッフェスタイルです。

 

Donuts and Bagel Display

 

食堂に入る際に一定額を支払って

好きなだけ好きなものを

食べることができるという形です。

 

僕の通っているASUの場合

食堂に入る際に10ドル支払います。

 

また、アメリカの大学の食堂は

営業時間が日本よりも

圧倒的に長いです。

 

ASUの場合、平日は

朝の7時から夜の9時まで

営業しています。

 

Cooked Food on Bain-marie

 

アメリカの大学では

学内の寮に住んでいる

学生がすごく多く

 

なおかつ学内の寮には

キッチンがついていない

ことがほとんどなので

 

寮に住んでいる学生達は

食堂で食事をすることが

一般的です。

 

そのため、食堂が

朝早くから夜遅くまで

営業しています。

 

Green Salad on White Plate Near Grilled Potatoes on Brown Table

 

しかし、先ほど取り上げたように

食堂に入るのに一回10ドル

支払わなければいけません。

 

一日三食で食費に30ドル

使ってしまうことになりますよね。

 

日本円で言うと

一日の食費が3000円以上です。

 

月に合計で約10万円

食費に費やすことになります。

 

学生にとっては

食費に毎日3000円以上は

高いですよね。

 

そこで便利なのが

ミールプランなんです!

delicious, dinner, dish

2. ミールプランって? 

ミールプランというのは

簡単に言えば

回数券のような仕組みです。

 

一日三食を学校の食堂で

過ごす学生のために

 

学期ごとや一年ごとの

支払いをすることで

 

お得に食堂を利用できるように

学校側が提供しているのが

ミールプランなんです。

Black Frying Pan With Spaghetti Sauce Near Brown Wooden Ladle and Ripe Tomatoes

3. お得ってこと? 

例えば僕の通っている

ASUにある一般的なミールプランの

 

Unlimited Planという

無制限に食堂を利用できるプランは

 

一学期に2685ドル

加入することができます。

ãasu diningãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

一学期は約15週間なので

土日を含めると105日あります。

 

一日三食を食堂で食べるとすると

3食 × 105日 = 315食

 

315食を食堂で

食べることになります。

 

食堂一回の利用料が

10ドルなので

 

普通に食堂を利用したら

合計で3150ドルかかることに

なりますね。

Round White and Blue Ceramic Bowl With Cooked Ball Soup and Brown Wooden Chopsticks

 

本来3150ドルかかるところを

ミールプランであれば

2685ドルで利用できます。

 

つまり465ドル

節約できていることに

なりますね。

 

日本円にすると

2018年10月現在のレートで

約53,000円分の節約です。

Photo Of A Toast

 

ということで、

ミールプランは

 

ほとんどの食事を学校の食堂で

済ませるという学生に

とてもおすすめです。

 

4. お得でない場合も... 

上で紹介したように

高頻度で食堂を利用する場合は

ミールプランはとてもお得な

システムです。

 

ですが、よく考えてみると

一日三食も食堂を利用しない

というのが本音かもしれません。

 

友達と外食をしたり

寝坊して朝食を抜いたり

 

様々な理由から

毎日三食を食堂で食べるとは

限りませんよね

Group of People Sitting on Dining Table 

ということで

一日二食を食堂で食べると考えて

計算して見ましょう

 

2食 × 105日 = 210食

210食 × 10ドル = 2100ドル

 

合計で2100ドルですね。

 

ミールプランに加入するのに

2685ドルかかるので

全くお得ではありませんね。

 

むしろ585ドル

損してしまっています。

chair, cutlery, diner 

このように

食堂を利用する頻度や

ミールプランの種類によっては

お得ではない場合もあるので

 

ミールプランは

とりあえず入っとけばいい

というものでもありません。

 

あなたの食生活に合わせて

加入するかしないか

どのミールプランに加入するか

を選びましょう!

bread, breakfast, bun

 

今回は僕の通うASUの

ミールプランを例に紹介しましたが

 

学校によってはもっとお得だったり

またはその逆だったりすることが

あるのでぜひ調べてみてください!

 

”学校名 Meal Plan”で検索すれば

簡単に調べることができると思います。

 

食生活は留学の質を左右するので

事前に調べることが重要です!

ãasu diningãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

5. まとめ

アメリカには寮生活の学生が多く

キッチンがないのが一般的なため

食堂が朝から晩まで営業しています。

 

食堂はビュッフェスタイルで

支払いは定額であることが

一般的です。

 

ミールプランは

回数券のようなシステム

 

高頻度で食堂を利用する場合

ミールプランに加入するのが

お得でおすすめです。

ãucla diningãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ 

ですが、ミールプランの種類や

食堂の利用頻度によっては

損をしてしまう場合もあるので

 

ミールプランに入るかどうかは

あなたのライフスタイルに

合わせて決めてくださいね!

 

いかがでしたでしょうか?

「あれはどうなってんの?」だったり
「ここもっと詳しく教えて!」など
リクエストがあればコメント欄にて
お待ちしています!

 

ブログランキングに参加しています!

あなたのクリックで

応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ

 

また、コメント欄でしづらい質問や

個人的に聞いて見たいことなどが

ありましたら

 

僕のLINE@から

ご気軽にご連絡ください!

 

留学とは関係ない質問でも

答えることができる範囲で

お答えさせていただきます!

f:id:kohhasu:20181026142007j:plain

 

友だち追加


これからも

「留学」
に興味がある方のために
留学に役立つ知識

アメリカにいるからこそわかる
フレッシュな情報
発信していきます!

僕のアホな留学生活を
インスタグラムで発信しています。

ブログの更新情報も
インスタグラムでお知らせするので
ぜひフォローお願い致します!
 

 

www.instagram.com

f:id:kohhasu:20181011112829j:plain

 

読者登録からブログの更新情報を

受け取ることができるので

読者登録もお待ちしています!


それではまた次回の記事で〜。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ